細長い乗り物に憧れて、いろいろとやってみたけれど、効果が得られません

徒歩が分厚い…それだけで正にものすごく損をしているような気がする。…というか、損をしているという。

徒歩が分厚いというショート背丈のスカートやブリーフを履いた時にすごい際立つ。

ジーパンを買う時にはウエストじゃなくて、大腿によって貰うから、サイズが大きくなる。

体躯は決して気にならないけど、下半身だけ見られると太って見て取れる。

様式を包み隠すために自然とロングスカートがおおくなるし、ジーパンを履く時も、裾が長いブラウスを選ん生じる。

徒歩を細長くするために、各種時に挑戦してみた。

散歩とか、スイミングとかでシェイプアップを兼ねて行動したけど、体躯しかも、心のところの脂肪が落ちて、お腹から配下は極めて異変がなかった。リンパマッサージは始まり、効果があるかも??といったおもったけれど、通年1センチほど。これは徒歩がむくんで要るわけではないという内幕を突きつけられただけ。

徒歩痩せに効果があるというスパッツを着用した時は、締め付けイメージはあるけれど、WEBに出ているような効果はなく、生地も小さくて一気に破れてしまう。

シェイプアップ用の発汗を促すジェルを塗ってみたけれど、激しくなった感じはするけど、汗も出ない。

徒歩だけ痩せこけるのは無理があるのかな?それとも、方針が異なるのかな?

徒歩が細くなったら、ショート背丈のスカートやブリーフに挑戦したい。ウエストでブリーフを支払えるようになりたい。
クラスもののスラッとした徒歩が概念だけど、そこまでの由縁は依然遠いなあ。目の下のくま